ToyLeafで電話番号を廃止した理由

ToyLeafのやり方

ToyLeafでは固定電話を持っていません。そのため、連絡は原則としてメール中心となります。既存のお客様には個別に連絡していますが、web上でもお知らせしておきます。

なお、以前は固定電話を持っていました。その固定電話を廃止いたしました。大きな理由は以下の3点です。

・基本的に電話で連絡することが少なかった
・外出することも多く、携帯の方が便利であった
・ほぼ営業電話しかかかってこなかった
3つ理由を書きましたが、ほぼ3つ目の「営業電話」が一番大きな理由です。ToyLeaf株式会社では開業以来、普通に固定電話を利用していました。というより、当初は電話番号があるのが当たり前だと思っていました。
固定電話を持つことで良かったこともあります。特に初期においては、固定電話があることで信用度が増したのは大きかったかと思います。
ただ、その後電話番号にかかってきたのは95%以上が営業電話でした。コピー機の営業、または電話機の営業、SEO営業がメインでした。そのため、電話を持っていてもほぼ意味のない状態になっていました。
それでも初期の頃はせっかく固定電話を引いたので電話をかけるときには使っていたのですが、いかんせん外にいることが多く、固定電話ではなく、携帯電話を使うことが増えてきました。というわけで固定電話を利用する頻度が減ってきました。
また、そもそも電話で連絡すること自体もそれほど回数が多いわけではなく、ToyLeafからの必要事項はメールなどが主になっていました。もちろんお客様から電話で連絡が来ることもありましたが、基本携帯電話に連絡してもらいました。
以上の結果、固定電話は、こちらから連絡をすることはなく、お客様から電話が来ることもなく、ただただ営業電話がくるだけの代物に。「固定電話持っていても意味ないのでは?」と思うようになり、廃止するに至りました。

電話番号を廃止した影響

現時点で固定電話がないことで悪影響があったわけではなく、むしろ余分な営業電話がなくなったので非常に快適です笑。営業電話は時期によって1日で何度もかかってくるので、時間を奪われてしまうんです。外出しているときにも携帯に転送するようにしていたので、お客様と打ち合わせしている際にもかかってくることが多かったのも嫌でした。
もし営業電話の対応に困っている方は、一度固定電話を廃止するのも検討してみてはいかがでしょうか。

ToyLeafへの連絡について

以上のように、ToyLeafでは固定電話を使っていません。そのため、初めてご連絡いただく際にはまずは問い合わせフォームからという形でお願いしております。すみませんがご協力お願いいたします。

ご契約いただいた際にはもちろん携帯の電話番号もお伝えします。その際にはお電話いただいても構いませんので、何かありましたらご連絡ください。

 

ご相談はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました